2011年10月13日

牛乳は体に良いのか?

牛乳の消費量は、年々減少傾向にあるそうです。

米国の胃腸内視鏡外科医がが書いた
「病気にならない生き方」という本には、
牛乳が体に悪いと言った事が書かれているそうです。

これが、どれほど信憑性のあることかは分かりませんが、
牛乳は、豊富な栄養を含んでいます。

ビタミン、脂質、たんぱく質、カルシウム、糖質といった、
豊富な栄養を含んでいます。

特に、たんぱく質は、三大栄養の日と一つで
筋肉や血液などを作っている大事な成分です。

◇マッサージの情報リンク◇
口コミ 心斎橋 マッサージ
静岡市清水区 リンパマッサージ
posted by 支部長 at 13:45| 健康マメ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。