2011年03月21日

健康お茶の豆知識

日本茶の主な成分にはカフェイン、ビタミン、タンニン等があり、それぞれに

カフェイン:利尿作用、疲労回復、新陳代謝促進
ビタミン:動脈硬化防止、ストレス解消、美肌作用
タンニン:抗菌作用、虫歯予防、コレステロールや血圧上昇の抑制、腸内細菌の活性化などの効果があるとされています。

出張マッサージの福島区

ついでにお茶の意味も紹介します

煎茶:煎茶は、味わいもさまざまであり、通常の煎茶は、2番目以降に収穫されたお茶の事を言います。徐々に、風味も味わいが落ちてきます。

番茶:煎茶よりも、旨みなども少なく、値段の安いお茶が多いとされているのが一般的です。番茶は葉や茎の部分などを使って抽出されます。3番茶や4番茶などにあたります。

凄いアロママッサージの大阪
posted by 支部長 at 16:07| 健康茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。